コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーケティング・マッピング・スタディ marketing mapping study

DBM用語辞典の解説

マーケティング・マッピング・スタディ【marketing mapping study】

消費者態度、製品比較、マーケティング評価あるいはマーケティング要素の組合わせなどに関する研究で、その結果を様々な要因間の対応を表すためにグラフ状に図式すること。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android