コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミニコン みにこん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ミニコン

厳密な定義はないが、大型の汎用コンピューター(メインフレーム)に比べ、小型で安価なコンピューターのこと。1961年にDEC社で「PDP-1」が開発され、1台12万ドルという、当時のコンピューターの価格としては破格の安値で販売された。販売当初は、計算や生産プロセスの制御などの専用機として利用されたが、OSの統一、ダウンサイジングによって、1970年代には汎用コンピューターに代わるコンピューターの主流となった。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ミニコン

ミニコンピューターの略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のミニコンの言及

【コンピューター】より

…小型化したCPU,VLSIチップをマイクロプロセッサーと呼ぶ。 このほか,大きな計算機メーカーのフラグシップ的な汎用高速コンピューターを意味するメインフレームコンピューター,1970年代に隆盛を誇った1語16ビットのミニコンピューター(ミニコン),それを32ビットに拡大したころのスーパーミニコンといった言葉があった。また,70年代から,1語8ビットのマイクロプロセッサーが一般マニアにも使えるようになり,マイコンと呼ばれていた(マイコンピューターとマイクロコンピューターの掛詞であろう)。…

※「ミニコン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ミニコンの関連キーワードルツェルン・フェスティバル ピアノ音楽祭component stereooffice computerいしかわミュージックアカデミーデジタルオーディオディスク日本コンピュータ史(年表)オフィス・オートメーションインテリジェントターミナルフロントエンドプロセッサコンピュータ史(年表)ウンデッド・ニー事件ラ・フォル・ジュルネマイクロコンピュータミニ・コンピュータコンピューター産業モジュラーステレオパク・ジュニョン東京・春・音楽祭ミニコンピュータケン・オルセン

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ミニコンの関連情報