コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メナム[川] メナム

2件 の用語解説(メナム[川]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

メナム[川]【メナム】

チャオプラヤー[川]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

メナム[川]【Mae Nam River】

タイ第1の河川で,全長約1200km。メナム川(メナムは〈川〉の意)の呼称は外国人によるもので,タイ人はチャオプラヤー川Chao Phraya Riverと呼ぶ。北部地方の山地に発するピン川,ワン川,ヨム川,ナン川などの支流が,ナコーンサワン県のパークナムポーで合流し,ここから下流をチャオプラヤー川と呼んでいる。チャイナート付近からはスパンブリー(ターチーン)川,ノーイ川,ロッブリー川などを分流し,広大なチャオプラヤー・デルタを形成しつつタイ湾に注ぐ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のメナム[川]の言及

【タイ】より

…東西の大河,メコン川とサルウィン川に挟まれた北部の大部分は標高1000m前後の山地であり,最高峰インタノン(2595m)がチエンマイの西方にそびえる。メナム(チャオプラヤー)川の四大支流であるピン,ワン,ヨム,ナンの河川がその間を流れて多くの山間盆地を形成し,小規模で労働集約的な伝統的稲作が展開している。これらの河川は南下して合流し,タイ最大のメナム川となり,多くの分流を繰り返しながら中部に広がるチャオプラヤー・デルタを形成する。…

※「メナム[川]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

メナム[川]の関連キーワード感潮河川平衡河川パーチ二級河川銀鮭柳葉魚大王烏賊伊富魚似たり

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone