ラッカセイ(落花生)油(読み)ラッカセイゆ

百科事典マイペディアの解説

ラッカセイ(落花生)油【ラッカセイゆ】

ラッカセイの種子から得られる不乾性油。主として圧搾法採油。淡黄色で無臭またはわずかに特有のにおいを有する。主成分はオレイン酸グリセリドで,他にパルミチン酸ステアリン酸など。食用油とするほかセッケン原料や工業用油として用いられる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android