コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リチウムポリマーバッテリー

2件 の用語解説(リチウムポリマーバッテリーの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

リチウムポリマーバッテリー

薄いフィルム状のリチウムを陽極(アノード)に、同じくフィルム状のポリマーを陰極(カソード)にし、これらに電解質をはさんで配置した2次電池。具体例としては、絶縁体、リチウム、電解質、ポリマー、金属を順に重ねあわせた構成になっている(いずれも薄いフィルム状)。フィルム状の材料を重ねあわせて電池を構成することにより、形状の自由度が高く、ある程度の屈曲にも耐えられると。また、単位体積あたりの電力容量が、従来の2次電池に比べて大きいという特徴がある。これらの特徴を利用して、ノート型PCリチウムポリマー電池を採用した機種も販売されている。また、単位体積あたりの電力容量が高いことから、電気自動車用のバッテリーとしても注目されている。従来の鉛畜電池では、自動車に搭載できるサイズの電池で1回の充電あたり150km程度の走行しかできなかったが、これをリチウムポリマー電池に置き換えると、1回の充電で500km程度走行可能で、ガソリンエンジンにも対抗できるとされている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

リチウムポリマー‐バッテリー(lithium polymer battery)

リチウムポリマー電池

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リチウムポリマーバッテリーの関連キーワードポジフィルムロールフィルムフィルムパックリチウム爆弾アルミ蒸着フィルム二軸延伸フィルム農業用フィルムフィルムエバポレーターラミネートフィルム

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リチウムポリマーバッテリーの関連情報