コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レールバイク れーるばいく Rail Bike

1件 の用語解説(レールバイクの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

レールバイク

鉄道路線上を走るための自転車バイクのこと。2本のレールの上を走行するため、2輪以上の造りとなっている。線路保守、その他作業用として、人力・エンジンモーター駆動など様々なレールバイクが用いられている。また、廃線を有効活用する観光用としても利用されており、2011年2月に公開された地域活性化のための映画「ハナばあちゃん!!~わたしのヤマのカミサマ~」(杉村和彦監督)にも登場した。日本では、1998年開設の旧国鉄・美幸線をエンジン付きトロッコで走る「トロッコ王国美深」を始め、12年に設立されたNPO法人大館・小坂鉄道レールバイクによるイベント、飛騨市のNPO法人神岡・町づくりネットワークが運営する「レールマウンテンバイク ガッタンゴー」、14年4月に旧くりはら田園鉄道・若柳駅で行われたレールバイク乗車会など、各地に広がっている。

(2014-7-9)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レールバイクの関連キーワード自転車道モーターバイクマウンテンバイクMTBトレールバイクバイクシティーサイクルトライク自転車と道路交通法シクロクロスバイク

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

レールバイクの関連情報