コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロール・オーヴァー・ベートーヴェン

デジタル大辞泉プラスの解説

ロール・オーヴァー・ベートーヴェン

アメリカのロックンロール・ミュージシャン、チャック・ベリーの曲。1956年発表。ビートルズのセカンド・アルバム「ウィズ・ザ・ビートルズ」(1963年)にカバー版が収録されている。邦題は「ベートーベンをぶっとばせ」とも。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第97位。原題《Roll Over Beethoven》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android