コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一体感 イッタイカン

デジタル大辞泉の解説

いったい‐かん【一体感】

一つにまとまったと感じること。グループやその場にいる人々の気持ちや考えが一つにまとまること。「クラスの一体感が高まる」「観客との間に一体感が生まれる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

一体感の関連キーワード大阪市教委の「ピラミッド」「タワー」禁止ES(エンプロイーサティスファクション)ファーストパーソンシューティングナショナル・アイデンティティナショナルアイデンティティー手話パフォーマンス甲子園シェイプトキャンバススタヴォフスケー劇場由布市の分庁舎問題従業員持ち株制度T. サルビーニかぐや姫の物語民法改正案要綱01年の暴動二重帰属意識挙国一致内閣クレデンダロマン主義法曹一元制サルビーニ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一体感の関連情報