コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万物理論

1件 の用語解説(万物理論の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

万物理論

オーストラリアの作家グレッグ・イーガンの長編SF(1995)。原題《Distress》。星雲賞海外長編部門受賞(2005)。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

万物理論の関連キーワードオーストラリア区オーストラリア亜区西オーストラリア南オーストラリア宇宙消失オーストラリア室内管弦楽団順列都市プランク・ダイヴオーストラリアン・キャトル・ドッグオーストラリアン・ミスト

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

万物理論の関連情報