コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三つ割(り) ミツワリ

デジタル大辞泉の解説

みつ‐わり【三つ割(り)】

物を三つに割ること。三つに分けること。また、そのもの。
四斗樽(しとだる)の酒を3分した量。また、それを入れる樽。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

三つ割(り)の関連キーワード筋かい(筋違)白糸刺しゅう橘家二三蔵真脇遺跡御所人形ちり鍋三つ大壁間柱

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android