コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下位文化 かいぶんか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下位文化
かいぶんか

サブカルチャー」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

下位文化
かいぶんか

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の下位文化の言及

【サブカルチャー】より

…下位文化,あるいは副文化と訳され,ある社会に支配的・伝統的な文化main cultureに対置される。サブカルチャーはある集団に特有の価値基準によって形成されることで支配的文化との矛盾・対立を暗示する。…

※「下位文化」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

下位文化の関連キーワードカウンターカルチャーポップ・アートメッセージ都市社会学大衆文化下位集団社会病理生徒文化職業集団階級意識対抗文化広告宣伝文化

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android