コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不飽和アルコール ふほうわアルコールunsaturated alcohol

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不飽和アルコール
ふほうわアルコール
unsaturated alcohol

炭素-炭素不飽和結合 (芳香環は除く) をもつアルコール類。最も簡単な化合物アリルアルコール CH2=CHCH2OH であり,これは合成樹脂の原料などに用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の不飽和アルコールの言及

【アルコール】より

…一方,水酸基が第一炭素に結合しているアルコール(RCH2OH)を第一(または一級)アルコールとよび,第二,第三炭素に結合しているものを第二アルコール,第三アルコールという。脂肪族残基Rが炭素の二重,三重結合を含む不飽和炭化水素の基である場合には不飽和アルコールという。芳香族化合物の側鎖の飽和炭素原子に水酸基のついた化合物もアルコールで,芳香族アルコールとよんでいる。…

※「不飽和アルコール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

不飽和アルコールの関連キーワードケイ皮アルコール(桂皮アルコール)シンナミルアルコール青葉アルコールアルコール植物グリコールホーフマン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android