コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主膵管 シュスイカン

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐すいかん〔‐スイクワン〕【主×膵管】

膵管の途中から分岐する副膵管に対して、総胆管と合流し十二指腸乳頭で開口する太い膵管をいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

主膵管の関連キーワード胆道(胆管、胆嚢)のしくみとはたらき膵臓のしくみとはたらき膵臓損傷(膵損傷)分枝膵管慢性膵炎膵石症膵石

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android