乳房再建(読み)ニュウボウサイケン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

乳房再建

患者自身の皮膚脂肪などの「自家組織」をに移植して、乳房を再建する手術は2006年度以降、保険診療の対象になった。シリコーンなどの人工物を入れるインプラント法は自由診療で70万~100万円の自己負担が必要。

(2011-05-19 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

乳房再建

三島英子の著作。33歳で乳ガンになった著者によるガン闘病記。1995年、第2回21世紀国際ノンフィクション大賞(現・小学館ノンフィクション大賞)を受賞して同年刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乳房再建の関連情報