コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乳房再建 ニュウボウサイケン

デジタル大辞泉の解説

にゅうぼう‐さいけん〔ニユウバウ‐〕【乳房再建】

再建手術

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

乳房再建

患者自身の皮膚や脂肪などの「自家組織」を胸に移植して、乳房を再建する手術は2006年度以降、保険診療の対象になった。シリコーンなどの人工物を入れるインプラント法は自由診療で70万~100万円の自己負担が必要。

(2011-05-19 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

乳房再建

三島英子の著作。33歳で乳ガンになった著者によるガン闘病記。1995年、第2回21世紀国際ノンフィクション大賞(現・小学館ノンフィクション大賞)を受賞して同年刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

乳房再建の関連キーワード乳がんと人工乳房乳房再建術自家移植人工乳房乳がん再建術

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乳房再建の関連情報