乳房再建(読み)ニュウボウサイケン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

乳房再建

患者自身の皮膚や脂肪などの「自家組織」を胸に移植して、乳房を再建する手術は2006年度以降、保険診療の対象になった。シリコーンなどの人工物を入れるインプラント法は自由診療で70万~100万円の自己負担が必要。

(2011-05-19 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

乳房再建

三島英子の著作。33歳で乳ガンになった著者によるガン闘病記。1995年、第2回21世紀国際ノンフィクション大賞(現・小学館ノンフィクション大賞)を受賞して同年刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乳房再建の関連情報