予約販売(読み)ヨヤクハンバイ

デジタル大辞泉の解説

よやく‐はんばい【予約販売】

あらかじめ購入の申し込みを募集し、申し込み者にだけ物品を販売すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よやくはんばい【予約販売】

前もって購入者を募集し、その申込者だけに商品を配布すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の予約販売の言及

【割賦販売】より

…(5)のその他の方式としてあげられるのは,ミシンの販売などで用いられてきた〈予約式割賦販売〉ないしは〈前払式割賦販売〉である。この方式は,商品代金の全額を分割払いによって完済させた後で商品を引き渡すもので,厳密な意味では割賦販売ではなく,むしろ予約販売であるが,一般に予約式割賦販売という名称が慣用化している。消費者金融【木綿 良行】
[割賦販売法]
 割賦販売は,通常の売買に比べ販売促進に有効であるが,売掛金の回収に不安が残り,消費者問題を引き起こす危険もある。…

※「予約販売」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

予約販売の関連情報