コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二国間条約 にこくかんじょうやく bilateral treaty

1件 の用語解説(二国間条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二国間条約
にこくかんじょうやく
bilateral treaty

2ヵ国で締結する条約。二辺条約ともいう。正本を2通作成し,それぞれに両国全権委員が署名し,両国政府が1通ずつ正本を保管するのが普通である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の二国間条約の言及

【条約】より

…文書による国際法上の明示の合意で,国際法上の法律関係,権利義務を形成するもの。国際法上の黙示の合意は国際慣習として国際法上の権利義務を形成し,国際法の法源となるが,合意が明示のものであるときは条約として国際法の法源を構成する。この合意は,国家が当事者となるのが原則であるが,例外的に国際機構(国際連合など)が条約の当事者として認められる場合がある。国際社会の組織化に伴って,国際機構が当事者となって締結する条約の数が増加する傾向にある。…

※「二国間条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

二国間条約の関連キーワード不可侵条約ブリュッセル条約平和条約赤十字条約仮条約九箇国条約工業所有権保護同盟条約締結通交条約渡り鳥条約

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

二国間条約の関連情報