コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重写し ニジュウウツシ

デジタル大辞泉の解説

にじゅう‐うつし〔ニヂユウ‐〕【二重写し】

映画・テレビで、ある画面の上にさらに別の画面を重ねて写す技法。オーバーラップ。
二重露出」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にじゅううつし【二重写し】

映画技巧の一。ある画面の上に他の画面が重なって浮かんでいる映像表現。
二重露出 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二重写しの関連キーワードオーバーラップIngressクオバディス群集(人間)東北(能)長恨歌技法比喩写し画面

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二重写しの関連情報