コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五神五乳鏡 ごしんごにゅうきょう

1件 の用語解説(五神五乳鏡の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

五神五乳鏡

 中央付近に5人の神様と5つの突起[とっき]が交互に置かれているので、このように呼ばれます。女山古墳群[めやまこふんぐん]の中のどれかから見つかったと言われています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

五神五乳鏡の関連キーワードクトック樹状突起乳様突起烏喙突起烏口突起出糸突起紡績突起竜骨突起六神六乳鏡伸筋突起 (extensor process)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone