コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低し ヒキシ

デジタル大辞泉の解説

ひき・し【低し】

[形ク]ひくい」に同じ。
「丈(たけ)―・く色黒くして、世の人には似ず」〈義経記・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひきし【低し】

( 形ク )
低い。 「顔大きに、せい-・かりけり/平家 8」 〔成立は鎌倉時代以降か〕

ひくし【低し】

( 形ク )
ひくい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

低しの関連キーワード量子井戸半導体レーザー鬱悒い鯉幟八月低き

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

低しの関連情報