コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余輝道人 よきどうじん

美術人名辞典の解説

余輝道人

国学者・歌人・僧。名は俊嶺。越前坂井郡生。真宗本願寺派、順教寺住職を務める。17才の時、賀茂季鷹を訪れ、のち香川景欽について歌学を学んだ。著書に『椎の舎集』がある。明治21年(1888)寂、79才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

余輝道人の関連キーワード中臣俊嶺国学者