使用済み核燃料の中間貯蔵施設

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

使用済み核燃料の中間貯蔵施設

原発のプールで保管されている使用済み核燃料を、再処理前に一時貯蔵する施設。関西電力は今年中に福井県外での候補地を示し、2020年ごろに確定、30年ごろに稼働させる予定。

(2018-06-02 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

使用済み核燃料の中間貯蔵施設の関連情報