コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入感 ニュウカン

デジタル大辞泉の解説

にゅう‐かん〔ニフ‐〕【入感】

無線通信などで、電波が届くこと。受信すること。⇔消感

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

入感の関連キーワード不感症(オーガズム不全)輸入感染症と皮膚の病変アメーバ赤痢電子タバコ腸管感染症輸入感染症E型肝炎腸チフス無線通信公衆衛生ラッサ熱感染症本草学コレラ乳房炎赤痢

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android