コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国身体障害者スポーツ大会 ぜんこくしんたいしょうがいしゃすぽーつたいかい

1件 の用語解説(全国身体障害者スポーツ大会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

全国身体障害者スポーツ大会
ぜんこくしんたいしょうがいしゃスポーツたいかい

全国障害者スポーツ大会」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の全国身体障害者スポーツ大会の言及

【障害者スポーツ】より

… 一方日本の障害者スポーツは,1962年ISMGに初めて2人の選手が参加,64年にはいわゆるパラリンピック(麻痺者を意味するparalysed,あるいは下半身麻痺を意味するparaplegiaとOlympicを組み合わせてつくった,ISMGに対する日本の愛称)を開催した。65年財団法人日本身体障害者スポーツ協会が発足し,全国身体障害者スポーツ大会が,秋の国民体育大会の直後に同じ会場で行われることとなり,67年からは障害者自身の運営する全国的規模のスポーツ大会も車いすバスケットボールをはじめとして,スキー,アーチェリー,陸上競技,水泳,卓球,柔道,バドミントン,そしてテニスなど,各種の競技が各種の障害者によって,また障害の枠をこえて催されている。前者は,いってみれば,障害者自身の手によるものではなく,賦与の形で,リハビリテーションの一手段として,一定の枠組みの中で,与えられる形で展開されていたものであるが,これに対し後者は,障害者自身の手によるものであり,メダルは与えられたものから獲得するものへと意味が変化し,ノーマリゼーションと生活の質の充足・充実をめざして,共同的・共有的関係の中で展開され,発展しようとしている。…

※「全国身体障害者スポーツ大会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

全国身体障害者スポーツ大会の関連情報