コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公し オオヤケシ

デジタル大辞泉の解説

おおやけ・し〔おほやけし〕【公し】

[形シク]表だって、格式ばっている。作法どおりである。
「さすがに、―・しき御まじらひにて」〈夜の寝覚・五〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おおやけし【公し】

( 形シク )
公式的である。公的で定まった型にはまっている。 「さもありぬべき事ぞかしと、-・しう仰せられ/浜松中納言 4

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

公しの関連キーワードティル・オイレンシュピーゲル河原崎権之助(6代)前垂れ掛け・前垂掛け小菅丹治(1代目)飯田新七(初代)飯焚き・飯炊きベネフィキウム墾田永年私財法石本水月軒仕立屋銀次西村彦兵衛薩摩治兵衛班田収授法延命院日道三世一身法渡辺辰五郎本田宗一郎伊藤晴雨石田梅岩式亭三馬

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公しの関連情報