コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共溶温度 きょうようおんどconsolute temperature

岩石学辞典の解説

共溶温度

共溶温度以下では,液体あるいは結晶質固溶体を冷却したときに,過剰エンタルピーが正である限り,二つの別々の相に分離する[キンガリーほか : 1980].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android