典する(読み)テンスル

デジタル大辞泉の解説

てん・する【典する】

[動サ変][文]てん・す[サ変]《「てんずる」とも》質に入れる。
「黄金(こがね)の耳環(みみわ)を―・して」〈鴎外訳・即興詩人

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android