コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出直し選挙

2件 の用語解説(出直し選挙の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

出直し選挙

自治体の首長が任期途中で辞職したことに伴う選挙に自ら立候補する選挙。当選後の任期は通常4年だが、辞職した首長が当選した場合は辞任前の任期までとなる。和歌山県白浜町では2010年3月、当時の町長が任期中に辞職し、出直し選で新顔を破ったが、約2週間後の任期満了に伴う選挙では同じ新顔に敗れ落選した。今年2月には大阪市の橋下徹市長が「大阪都構想」をめぐり、任期(来年12月まで)の途中で辞職し、3月の出直し選で当選した。

(2014-09-15 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

出直し選挙の関連情報