コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

切(り)下げ キリサゲ

デジタル大辞泉の解説

きり‐さげ【切(り)下げ】

切り下げること。
物価や貨幣価値を低くすること。「平価切り下げ」⇔切り上げ
切り下げ髪」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

切下げ
きりさげ

転位歯車」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

切(り)下げの関連キーワードIMFコンディショナリティーフラン(フランスの通貨単位)ジャック.L. リュエフレオポルト(3世)インボリュート歯車デバリュエーションL. エイナウディブラジル通貨危機独占的競争の理論固定為替相場制度ジャンボジェット金の二重価格制アジア決済同盟フランスフラン為替ダンピングロバー・バロン近隣窮乏化政策ロシア金融危機ルピー貨切下げ国際金融協力

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android