卓越周期(読み)タクエツシュウキ

デジタル大辞泉の解説

たくえつ‐しゅうき〔タクヱツシウキ〕【卓越周期】

地盤が最も大きく揺れるとき、その揺れが一往復する時間。地盤の固有周期。地盤の性質によって異なり、軟弱な地盤ほど長くなる。
[補説]地盤の卓越周期と建物の固有振動が一致すると、共振現象により建物の揺れが大きくなる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android