コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

君が代蘭 キミガヨラン

デジタル大辞泉の解説

きみがよ‐らん【君が代×蘭】

リュウゼツラン科の常緑低木。ユッカの一種。葉は堅い革質で剣状をし、長さ約1メートル。夏・秋、約1メートルの花茎を直立し、黄白色の鐘形花多数円錐状につける。米国の原産ねじいとらん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きみがよらん【君が代蘭】

リュウゼツラン科の常緑低木。メキシコ原産のユッカの一種で観賞用に栽培。茎は太く、高さ2メートルに達する。葉は革質で広線形、茎の上端付近に多数密生する。初夏または秋、1メートルほどの円錐花序に、径5~7センチメートルの鐘状で黄白色の花を多数つける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

君が代蘭の関連キーワードリュウゼツラン科円錐花序鐘状