コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嘉隆帝 かりゅうてい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

嘉隆帝
かりゅうてい

阮福映」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の嘉隆帝の言及

【ザロン】より

…ベトナムのグエン(阮)朝初代皇帝。姓名グエン・フォック・アインNguyen Phuoc Anh(阮福暎),グエン・フック・アインNguyen Phuc Anh(阮福映)とも表記される。クアンナム(広南)朝最後の王ディンブオン(定王)の甥として生まれた。1777年タイソン(西山)党の攻撃によりクアンナム朝が滅亡すると,一人南部に拠って抵抗を続け,80年には王位について国をダイベト(大越)と称した。しかし83年グエン・バン・フエ(阮文恵)に追われてシャムに逃れ,ラーマ1世やフランス人宣教師ベーヌの支援を得て,87年再びベトナム南部を奪還した。…

※「嘉隆帝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

嘉隆帝の関連キーワードホー・チ・ミン(ベトナム南部の特別市)ピニョー・ド・ベーヌミンマン(明命)帝ダイベト(大越)レ・バン・ズエトグエン(阮)朝ラーマ1世ミンマンベトナム皇越律例艇盗の乱大南寔録ザロン阮朝

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android