コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国幹会議 コッカンカイギ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

国幹会議

国土交通相の諮問機関で、正式名称は国土開発幹線自動車道建設会議。建設すべき高速道路(高速自動車国道)の路線や整備方法を審議する。57年設置の国土開発幹線自動車道建設審議会に代わって01年に発足した。与野党の国会議員10人と有識者10人以内が委員を務めてきたが、建設や計画の是非を短時間で審議することに対する批判が強く、前原国交相が9月末に廃止を明言した。

(2009-10-29 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

国幹会議の関連キーワード高速道路の整備

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国幹会議の関連情報