コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地球観測年 ちきゅうかんそくねん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地球観測年
ちきゅうかんそくねん

国際地球観測年」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の地球観測年の言及

【地球物理学】より

…これらを背景に,測地学,地震学,気象学,地球電磁気学,海洋学,火山学の六つの分科をもつ国際測地学・地球物理学連合が成立したのは1919年である。地球物理学各分野にまたがる国際的協同観測の歴史も古く,第1回極年は1882‐83年のことであり,50年後の第2回極年(1932‐33)を経て,第3回からは名称を改め25年後に国際地球観測年(IGY。1956‐57)として,気象,地磁気,電離層,太陽活動,海洋,地震,重力,人工衛星などの諸観測が実施された。…

※「地球観測年」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

地球観測年の関連キーワードチャップマン(Sydney Chapman)国際測地学地球物理学連合ベーカー=ナン・カメラマリー・バード・ランドシドニー チャップマン太陽活動期国際観測年国際地球内部開発計画国際地球観測協力年国際静穏太陽観測年マルコビッチカメラV. シャロノフ第1次南極観測隊国際学術連合会議フィルヒナー棚氷ベビー・ロケットマクマード入江マクマード基地ミールヌイ基地ピーター1世島日本の南極観測

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地球観測年の関連情報