大分県玖珠郡玖珠町(読み)くす〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔大分県〕玖珠〈町〉(くす〈まち〉)


大分県西部、玖珠(くす)川中流域の町。玖珠郡
溶岩台地が侵食されたメーサ・ビュートなどの特異な地形が展開。酪農およびきゅうり・ピーマン・いちごなどの栽培が盛んで、肉用牛豊後(ぶんご)牛は有名。日出生台(ひじゅうだい)には陸上自衛隊演習場がある。日本の滝百選に選定された西椎屋(にししいや)の滝がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android