太秦寺(読み)ウズマサデラ

大辞林 第三版の解説

うずまさでら【太秦寺】

広隆寺の別名。聖徳太子の命で造営されたことから太秦太子寺ともいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の太秦寺の言及

【広隆寺】より

…山号は蜂岡山。別に太秦寺(うずまさでら),蜂岡寺,川勝寺,秦公寺(はたのきみでら)ともいい,俗に太秦の太子堂と呼ばれる。真言宗別格本山。…

※「太秦寺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる