コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

契約生産

1件 の用語解説(契約生産の意味・用語解説を検索)

農業関連用語の解説

契約生産

あらかじめ特定の者(スーパー等小売店を含む。)と売買契約をして農業生産を行っているものをいう。

出典|農林水産省
※本用語集は、農林水産省ホームページに掲載している農林水産業及び農林水産施策情報等の参考として作成したものです。このため、本用語集中の用語説明は一般的に使われている意味と異なる場合もあります。
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の契約生産の言及

【農産物市場】より

…(5)加工企業による原料農産物直接集荷 加工企業は荷受問屋や卸売市場を通して原料を集荷していたが,大規模化にともない生産者や生産者団体を組織化して直接集荷するようになった。その集荷の取引を長期契約で固定化したとき,契約生産と呼ばれる。日本では,繭,ビール麦,トマトなどにその例をみることができる。…

※「契約生産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

契約生産の関連キーワードスーパーストアスーパー林道スーパーカジュアルスーパーKスーパー3Gスーパー定期スーパーレディーミニスーパースーパーG

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

契約生産の関連情報