売買契約(読み)バイバイケイヤク

大辞林 第三版の解説

ばいばいけいやく【売買契約】

当事者の一方がある財産権を相手方に移すことを約束し、相手方がこれに対して代金を支払うことを約束することによって成立する契約。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の売買契約の言及

【債権譲渡】より

…したがって,債務者は契約の当事者でない。また,債権譲渡契約は売買・贈与として行われるが,法律的には売買契約・贈与契約とは異なる。すなわち,売買契約によって売主が買主に債権を譲渡するという債務を負い,その履行として債権譲渡契約がなされるのである。…

※「売買契約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

売買契約の関連情報