コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女直 ジョチョク

百科事典マイペディアの解説

女直【じょちょく】

女真

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

女直
じょちょく

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の女直の言及

【金】より

…女真(じよしん)Jürchin(女直(じよちよく)Jürchi)族の完顔(かんがん)部長の阿骨打(アクダ)が中国東北地方に建てた王朝。1115‐1234年。…

【清】より


【入関前】

[満州族の興起]
 満州族は,東北の東部山地を原住地とするツングース語系の民族で,かつて12世紀に金朝を建てた女真族の後裔である。明代には女直(じよちよく)とよばれ,長春,ハルビン(哈爾浜)一帯に住む海西(かいせい)女直,遼陽の東方山地の建州女直,その東北方奥地である沿海州一帯に住む野人(やじん)女直の三大部にわかれ,それぞれ明朝の間接的統制を受けていた。清朝の創始者である太祖ヌルハチ(弩爾哈斉,奴児哈赤)は,姓をアイシンギョロ(愛新覚羅(あいしんかくら))という建州女直の名族の出身であった。…

※「女直」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

女直の関連キーワードヌルハチ(奴児哈赤)フルン(扈倫)四部弩爾哈斉・奴児哈赤タンキス(唐基勢)イシハ(亦失哈)金(中国の王朝)エセン(也先)馬市(中国)ハダ(哈達)黒竜江(省)エホ(葉赫)奴児干都司近藤 荒樹土木の変建州女直女真文字華夷訳語飯岡義斎ヌルハチ阿骨打