コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女護の島 ニョゴノシマ

デジタル大辞泉の解説

にょご‐の‐しま【女護の島】

にょごがしま」に同じ。
「これより―にわたりて、つかみどりの女を見せん」〈浮・一代男・八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にょごのしま【女護の島】

女性だけが住んでいるという想像上の島。中国の「三才図会」に記述があり、近世には八丈島をそれにあてる風説もあったという。
女性ばかりがいる所。 「朱雀の御所は-/浄瑠璃・平家女護島」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

女護の島の関連キーワード平家女護島好色一代男女護ヶ島掴み取り女護が島八丈島風説しま

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android