コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

姫早百合 ヒメサユリ

デジタル大辞泉の解説

ひめ‐さゆり【姫早百合】

ユリ科の多年草深山自生し、高さ約40センチ。葉は広披針形で互生。5月ごろ、薄桃色の6弁花が咲く。おとめゆり。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひめさゆり【姫早百合】

ユリ科の多年草。東北地方の高山・山地に自生。切り花用に栽培。ササユリに似て、全体に小さい。高さは約40センチメートル。6~8月、茎頂に径約7センチメートルの淡紅色の花を一、二個つける。乙女百合。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

姫早百合の関連キーワードササユリ東北地方乙女百合ユリ科山地高山

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android