コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子一つ ネヒトツ

デジタル大辞泉の解説

ね‐ひとつ【子一つ】

子の刻を四等分した最初時刻。現在の午後11時から11時半ごろ。また、現在の午前零時から零時半ごろとも。一刻

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

子一つの関連キーワードスーパーオキシドアニオンシングルエレクトロニクス単層カーボンナノチューブエチレンオキシドニトロベンゼンオキシゲナーゼフェニル酢酸超多時間理論脂肪族化合物アルキル基超音波探傷化学結合原子記号アルキル原子価遺伝子結晶紙衣

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

子一つの関連情報