一刻(読み)イッコク

デジタル大辞泉の解説

いっ‐こく【一刻】

[名]
わずかな時間。瞬時。「一刻を争う」「一刻も早く」
昔の時間で、一時(ひととき)の4分の1。今の約30分間。→
[名・形動]
頑固でわがままなこと。また、そのさま。「一刻な老人」
せっかちで、何かというとすぐ怒ること。また、そのさま。
「―な所(とこ)と田町の床(とこ)でゆひ」〈柳多留・一四〉
[補説]は、「一国」「一克」「一剋」などとも書く。
[派生]いっこくさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一刻の関連情報