コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子宮底長 しきゅうていちょう

1件 の用語解説(子宮底長の意味・用語解説を検索)

妊娠・子育て用語辞典の解説

しきゅうていちょう【子宮底長】

恥骨の上から、子宮の上端までの長さです。

出典|母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授)
Copyright(c) 2010 Mothers' and Children's Health and Welfare Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

子宮底長の関連キーワード卵管階高翼長薦の上から育て上げる子宮頸部子宮体部子宮底藁の上から軒高マクドナルド法則

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone