安政仮条約(読み)あんせいかりじょうやく

世界大百科事典内の安政仮条約の言及

【安政五ヵ国条約】より

…この一連の条約の締結により,鎖国体制を堅持していた日本は,世界資本主義の市場の一環に組みこまれることになった。これらの条約は勅許を得ずに調印されたので,安政仮条約と総称することもある。 条約の個条数は国ごとに異なるが,共通の主な内容は次のとおりである。…

※「安政仮条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報