コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定常 テイジョウ

デジタル大辞泉の解説

てい‐じょう〔‐ジヤウ〕【定常】

[名・形動]一定していて変わらないこと。また、そのさま。「定常に保つ」「定常化」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていじょう【定常】

常に一定していること。変化のないこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

定常の関連キーワードノイズ・ゲート[noise gate]アンペール‐マクスウェルの法則アイリングの式(流体力学)プロセスシミュレーション連続の法則(流体力学)アリューシャン低気圧定常状態(物理学)エネルギー・レベル定常状態(経済)平行ソレノイド則ハルトマンの流れ動的指数(効果)過渡現象(電気)ガルバーニ電流エネルギー準位H. ワルドサージ電流温度受容器サージ電圧非定常流

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

定常の関連情報