コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒天質 カンテンシツ

デジタル大辞泉の解説

かんてん‐しつ【寒天質】

透明なゼリー状に固まっている性質。また、その物質

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんてんしつ【寒天質】

ゼリー状に固まる性質をもった物質。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寒天質の関連キーワードタマヒゲマワリ(玉鬚回り)ヨツメモ(四つ目藻)ニセクズタマヒゲムシヨツメモ(四目藻)キクラゲ(木耳)エチゼンクラゲアンドンクラゲタマモ(玉藻)キヌガサタケバジルシードビゼンクラゲところてんネンジュモウリクラゲミズクラゲ水前寺海苔タコクラゲパンドリナ心太・瓊脂イタボヤ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android