コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩田豊雄 いわたとよお

百科事典マイペディアの解説

岩田豊雄【いわたとよお】

獅子文六(ししぶんろく)

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩田豊雄
いわたとよお

獅子文六」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

岩田豊雄
いわたとよお

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の岩田豊雄の言及

【獅子文六】より

…横浜生れ。本名岩田豊雄。父は貿易商。…

【茶子味梅】より

…《狂言記》では《茶盞拝》とも書いた。本曲を脚色した戯曲に岩田豊雄(獅子文六)の《東は東》がある。【羽田 昶】。…

【ペンネーム】より

…日本では,昭和初年に林不忘,牧逸馬,谷譲次の三つのペンネームで時代・現代小説を書き分けた長谷川海太郎が《一人三人全集》をのこした。また劇作家岩田豊雄は獅子文六の筆名で大衆小説を書き,太平洋戦争下に本名で書いた作品の戦争協力姿勢を問われてのちは,獅子の盛名に後半生をゆだねる生き方をした。近年には多様な文芸ジャンルをこなすかたちで1人2氏名の創作家がふえており,栗本薫(SF小説等)=中島梓(評論),中原弓彦(評論)=小林信彦(小説),赤瀬川原平(美術)=尾辻克彦(小説),阿佐田哲也(麻雀小説)=色川武大(他の小説)などが著名である。…

※「岩田豊雄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

岩田豊雄の関連キーワードロマン(Jules Romains)作者を探す六人の登場人物久保田 万太郎ピランデッロ久保田万太郎田中 千禾夫獅子 文六毛利 菊枝関口 次郎岸田 國士劇団NLT徳川 夢声友田 恭助横山 正治田村 秋子文化勲章戦争文学岸田国士横山正治戌井市郎

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩田豊雄の関連情報