コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年金会計 ねんきんかいけいpension accounting

2件 の用語解説(年金会計の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

年金会計

退職給付会計」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

年金会計

退職給付会計」と同義で、「企業年金」や「退職一時金」に関する情報を時価で開示する会計制度のこと。企業の退職給付制度は、従業員の退職時に企業が直接給付する退職一時金と、厚生年金基金制度や退職年金制度に代表される企業年金に分けられるが、年金会計では両者を一括して会計処理をするもの。退職給付総額のうち現在価値額を退職給付債務として算出し、退職給付債務から期末における年金資産の時価を差し引いた金額を「退職給付引当金」として計上する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

年金会計の関連情報