コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弟子入り デシイリ

デジタル大辞泉の解説

でし‐いり【弟子入り】

[名](スル)弟子になること。入門すること。「落語家に弟子入りする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

でしいり【弟子入り】

( 名 ) スル
弟子となること。入門すること。 「相撲部屋に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

弟子入りの関連キーワード竹本 長尾太夫(2代目)天光軒 満月(2代目)松柳亭 鶴枝(3代目)常磐津 三蔵(2代目)山本利兵衛(初代)邑井吉瓶(2代)曽我廼家 蝶六元光斎(2代)竹本 越登太夫大塚 源右衛門内野 常次郎斎田 喜兵衛内海 カッパ五条家 菊二大洋洲 呑海中野 常次郎曾我廼家蝶六高野 東海鈴木 節美三島元太郎

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弟子入りの関連情報