コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

微粉 ビフン

デジタル大辞泉の解説

び‐ふん【微粉】

細かい粉。微細な粉末

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の微粉の言及

【研磨材】より

…粒度は,粒子の大きさとそのそろいの度合を示し,粒径をそろえる程度はJIS規格で定められ,♯8から♯3000まで35階級に区分されている。そのうち♯8から♯220を粗粒,♯240から♯3000までを微粉と区分している。実際には♯8以上の粗粒も,♯3000以下の微粉も用いられている。…

※「微粉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

微粉の関連キーワードマグネシウムの危険性ガスタービン機関車金属焼結フィルタホワイトカーボン雲母刷り・雲母刷カーボンブラックコロイダル燃料ペレタイジングセラミック工具トップシェード粉体製造技術コロイドミルヌジョール法バグノルド数スラリー流ラッピング灰色森林土アルコール石炭液化酸性白土

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

微粉の関連情報